東京朝市 アースデイマーケット EarthDayMarket

出店者情報

その他

本部&アースデイマネー
本部&アースデイマネーさんの詳細をみる
  • 107回出店
アースデイマーケットの本部です。 特定非営利活動法人アースデイマネー・アソシエーションが2006年から 始めた東京朝市 アースデイマーケット。 本部では、当日の出店者さんの案内や、マーケットでも使える地域通貨アースデイマネー「r」の活動ブースになっています。 「r」を貰うには? ・アースデイマーケットのボランティアをしよう!(申込はHPで) ・様々な社会貢献活動 への寄付が出来るガチャガチャ「アースデイガチャ」で寄付をしよう!寄付した200円がそのまま「r」としてガチャガチャの中に。寄付して買い物も出来て、「いいこと」繋がる! ・ご家庭で古くなった使用済み天ぷら油を引き取ります。1リットル=100rです。天ぷら油は、BDFという植物性ディーゼル燃料としてバスなどの燃料になります。
週末農風
週末農風さんの詳細をみる
  • 69回出店
「見たい、食べたい、働きたい!」をテーマに、Earth DayMarketに出店されている農家さんのお手伝いツアーを企画、運営しています。 みんなで田畑へお手伝いに行って、農家さんと仲良くなっちゃいましょう♪ ブースではこれまでのツアー写真の展示と、次回のツアー紹介&参加者募集をしています。お気軽にお立ち寄りください。

ワークショップ支援チーム“つくるプロジェクト”
ワークショップ支援チーム“つくるプロジェクト”さんの詳細をみる
  • 東京都新宿区など
  • 2回出店
私たちは使われなくなった素材の『再生』をテーマにモノづくりを通した支援活動を継続しています。 2011年、東日本大震災後に訪ねた福島県相馬市の仮設住宅の集会所で、被災者の心のケアにつながる取り組み、つくることで生まれる、つながるの場づくりとしてワークショップを開催。都内近郊で集めたタンスの隅に眠っている毛糸を集めて編みものワークショップを開催。今では『編*花』ヘアアクセサリーとして商品の企画販売サポート。都内マルシェなどで販売しています。 1、相馬のおばあちゃんたちが毛糸で編んだおはな『編*花』を使ったヘアゴムや、Xmasオーナメントなどを作れます。毛糸のまるまるキーホルダーなど男の子でもたのしく参加できます。 2、ペットボトルキャップと廃木材から作られたリサイクル合板エコプライ素材をつかった動物型やイニシャルキーホルダー、コースターなどを削って磨いて色を塗って仕上げます。 3、Xmasリースの製作。松ぼっくりや毛糸やリボンでデコレーション。自分だけのオリジナルリースを作れます。
いさなのちいさな 工作教室
いさなのちいさな 工作教室さんの詳細をみる
  • 1回出店
身近にあるもの、すててしまうようなもの 材料として工作ワークショップの活動をしています。 当日は、新聞紙とガムテープをつかってパペット作りのワークショップをします。 参加費は500円です。 益子町出身.東京都在住 陶芸家の両親からうまれた ものづくり四姉妹の自由な三女 こまごましたイラストのお仕事をはじめ 幼稚園や小学校での工作ワークショップ動物園や保育園での壁画壁画制作など 日々のインスピレーションを大切に、伸び伸び活動中です。

ワークショップ出店 ゴッ家 Gocchi
ワークショップ出店 ゴッ家 Gocchiさんの詳細をみる
  • 神奈川県川崎市
  • 1回出店
松ぼっくりを使ったクリスマスツリー工作 出来る限りこどもたちが自分自信で作り上げる事によりこどもたちに作る喜びを体験してもらう。 世界で一つしかない自分だけの小さなクリスマスツリーをつくろう♫